オーダースーツのおすすめの店舗の比較ランキング情報をご提供いたします。

オーダースーツを作られる際のとっておきのランキング情報のご提供

昔に比べ格安オーダースーツ店が増え若い方でもオーダースーツを楽しめる時代になりましたが、このサイトでは30代~50代の管理職・役員・経営者の方がオーダースーツを作られる際のおすすめの情報を集めて紹介しています。
具体的には、量販店やチェーン店と高級オーダースーツ店の差、20代とは違う30代~50代が身に付けるべきオーダースーツの選び方といった情報をまとめ、おすすめのオーダースーツ店をランキング形式で表しています。
お店の比較情報は、価格・品揃え・商品力・空間・サービスなど詳しく提供しています。 この情報を参考にされて、ご自分に合ったオーダースーツをお選びください。

成功した経営者から学ぶ!オーダースーツのススメ

成功した経営者が選ぶおすすめのオーダースーツは?

成功した経営者の方は、日々学んで新しいことに挑戦する毎日ですが、人に合う、人と接することが比較的多く、第一印象がとても大切になります。
人が初めて出会った時には、言語情報や聴覚情報よりも優先するのが視覚情報、すなわち第一印象です。
経営者として成功するには、相手に与える第一印象を如何に明確にするのかが大切です。 そのためには、スーツ選び特にオーダースーツ選びが重要となってきます。

第一印象を良くするためのオーダースーツのポイント

ジャストサイズのオーダースーツを着ることが必要です。ご自分でオーダースーツを作る場合には比較的着心地の良いサイズがおすすめとして作られる場合が多いのですが、他の人から見てかっこよいサイズとはやや窮屈に感じるサイズがジャストサイズです。
着た感覚と人から見た印象とのギャップを十分認識してオーダースーツを作ることが必要です。

第一印象を良くするための小物類のおすすめポイント

第一印象を良くするためのオーダースーツはジャストサイズのオーダースーツを選ぶ必要がありますが、小物類も同様の着こなしが必要です。
シャツの首回りはプラス2~3センチ、裄丈は1~1.5cm出る程度、胸回りはプラス15cm、ウェストはプラス10cm程度がおすすめです。
ネクタイはラペル幅に合わせ、プレーンノットの結び方がおすすめです。靴・ベルト・鞄などは色彩と素材感をオーダースーツとの統一感を持たせることが必要です。

量販店やチェーン店と高級オーダースーツ店の差

品質(オーダーシステムと取り扱い生地)の違い

量販店やチェーン店のオーダーシステムはパターンオーダーかイージーオーダーになり中国やベトナムなどの量産型の海外縫製で作られるものがほとんどです。
また最安値の生地などは タイ産や中国産のものが多くシワや毛玉などの発生率が高くなるので注意が必要です。
高級オーダースーツ店では仮縫い付きのフルオーダーを採用してるお店が多く日本の職人が一着一着丁寧に縫製します。
生地もタイ産や中国産を取り扱ってるお店はまずありません。
スーパー100以上の上質な国産生地やスーツの本場ヨーロッパの有名ブランドの生地を数多く揃えています。

フィッター(採寸者)の違い

量販店やチェーン店では人手が必要なので「つい先日まで大学生だった」、「前職は居酒屋でアルバイトをしていた」などオーダースーツの知識が乏しいフィッターが多くいます。
もちろん店長クラスなど経験豊富なフィッターもいますがそのクラスのフィッターが担当になる確率は低く、知識のないフィッターに大切なオーダースーツを任せるのは極めて危険と言えるでしょう。
高級オーダースーツ店では経験豊富なフィッターが揃っているので的確なアドバイスがもらえますし絶対的な安心感があります。
しっかりとした打ち合わせを経てスーツが注文できるので十分な納得感が味わえます。

サービスの違い

量販店やチェーン店では店内が雑然としていて狭いお店が多く、他の来店者に気を遣いながら生地を選ばなければいけない、一人のフィッターが複数名の接客対応をしているため質問したいことも聞けない、異常に待ち時間が長い、スタッフの対応が悪いなどスーツを注文する前の段階で相当なストレスがかかります。
高級オーダースーツ店では原則マンツーマン対応が多く、良いお店だと個室になっているお店もあるのでストレスなくゆったりと思う存分スーツ選びを楽しむことができます。

なぜ30代~50代は20代とは違うオーダースーツを身に付けるべきなのか

体型の変化が表れてくる

20代は代謝もよく細身体型の方が多いですが30代を過ぎてくるとお腹が出てきたり、20代の時の筋肉が落ちてきて体型が変わってくる時期になります。
また最近はパーソナルジムに通って肉体改造をされる30~50代の方も多く見受けられます。
いずれにしても20代の時と体型の変化が現れてくる時期なので選ぶスーツも移行時期になるのではないでしょうか。

仕事上での立場が変わってくる

                 

20代は社会人になりたての時期であり、ビジネスマンとして、フレッシュさ誠実さ素直さを身に着ける時期としてコストパフォーマンスを意識してスーツを選択するのですが、 30代を過ぎてくると立場も変わり管理職、役員、経営者になれば部下と同じレベルのスーツではなくワンランク上のスーツを身に付けて部下の憧れの存在となりモチベーションを高めることも上司の役割の1つではないでしょうか。

出会う人や接する層や行く場所が変わってくる

歳を重ね立場が変われば出会う人や接する層が変わり、それに伴って行く場所も変わってきて当然です。20代ではあまり行く機会がないパーティーや講演など華やかな場所や人前に立つ機会も増えてくればTPOに合わせたスーツ選びは必須と言えるでしょう。
場に相応しいスーツを身に付けることで信用力は間違いなくアップします。

オーダースーツのおすすめの店舗のTOP10のランキングについて紹介します

オーダースーツとしておすすめする店舗について、価格・品揃え・空間・サービス(ホスピタリティ) ・店舗のホームページアドレス・口コミ評価の各項目毎に概要による説明および各店舗ごとの管理人からのおすすめポイントを記載し、ランキング形式でTOP10について紹介しています。

オーダースーツおすすめ店舗ランキング

K-51インターナショナル

価格 3つの料金プランがありり ビジネスライン¥39,800~、エグゼクティブライン¥58,000~、プレジデントライン¥100,000~、と他店の高級オーダースーツ店と比較して幅広い価格設定になっています。予算やシチュエーションや用途に合わせてスーツを選べるのが魅力。
品揃え 国産生地からヨーロッパの有名ブランド生地まで3000種類以上の品揃え。また最近セレクトショップなどでも多く見られるジャージ生地のセットアップスーツなど一般のオーダースーツ店では取り扱いのないカジュアル生地も多数揃っています。スーツだけではなくジャケット、シャツ、靴、ポロシャツなどもオーダーメイドで取り扱いがあり、バッグやベルトなどの小物も充実しているのでトータルコーディネートが可能です。
商品力 仮縫いが出来る縫製工場で全てのスーツを縫製されています。 一般的な流れ作業の縫製工程ではなく、人体を3次元に捉え体の曲線に合わせる立体縫製という技術で裁断から縫製まで熟練の職人が一着、一着丁寧に仕上げています。また一般の縫製工場では製作不可能な特殊生地の縫製も可能で、非常に高い縫製技術を持っておりスーツの仕上がりには定評があります。
空間 三田ベルジュビルという33階建ての超高級ビルの中に店舗があり圧巻の外観です。 お店の入口には指紋承認キーが付いており受付を通さないと店内に入れないというまさに高級オーダースーツ店に相応しい店構えと言えるでしょう。 店内は一般のオーダースーツ店のように生地が陳列されているのではなくいろいろな種類のスーツが陳列されているため完成イメージが湧きやすくなっています。また店内に美容室が併設されている新しいスタイルのオーダースーツ店です。
サービス 経験値の高いフィッターによる個室でのマンツーマン接客スタイルでゆっくりとスーツ選びができ安心してオーダーを任せられます。また イタリア視察研修やマナー・接遇研修などを取り入れている点も商品力・サービス面でのレベルの高さが感じ取れます。 この店舗を利用している方は店内の美容室が無料で利用できるサービスになっています。
URL http://www.k51-varyborn.com/

管理人から一言

オーダースーツをお客さまにわかりやすく3つの料金プランを提供することで、年代別・立場別に選びやすい販売方法を取っています。 専用のスタイリストは、骨格スタイルアドバイザーという日本で唯一骨格スタイルアドバイザーが所属しており、その専門性を生かして、お客さま一人一人の個性にあった納得のスタイルを提案しています。 数多くの口コミからも手堅い評価を得ているこの店舗は、品質・価格・デザイン性・提案力・アフターフォローといった一連の対応が非常に優れていると言えます。

銀座テーラー

価格 価格は、仮縫いなしのオーダースーツが¥70,000~で、ハンドメイドの場合は¥250,000~となっています。テーラーと相談・採寸・生地選定・オプション選定を行い、本切羽や台場仕立てやボタンホールやステッチなどの縫製段階までも指定できます。
品揃え 約5,000種類以上の生地の見本と500着以上の生地を取り揃え、オプションとして洋服の中に和の要素を融合させた西陣織、漆ボタン、お客さま専用の花押を取り入れるなど他店と一味も二味も異なる品揃えを用意してオーダースーツを作ることができます。
商品力 銀座テーラーでは一人の職人がスーツ一着丸縫いをするというこだわりの生産方式で、職人により丁寧に作られたスーツの生産は年間600着程だそうです。 職人の伝統の技によって生み出されたスーツは「長時間来ていても型崩れしないスーツ」と言われ、特別なスーツを長く愛用することが出来ます。
空間 こちらの店舗は、自社ビルの5階にあるファブリックで、採寸、生地の選定、オプションの相談などを落ち着いた雰囲気の中で行えます。8階にはこの店舗のアトリエである職人の技術室を設けています
サービス オーダー時には、経験豊富なスタッフが、お客さまの要望からお聞きするヒアリングから始め、豊富なサンプルの中からの生地の選定、ボタンや裏地の選定、採寸、店舗独自のシルエットゲージにて補正を行うという念を入れて詳細な調整を行っています。
URL http://www.gintei.com/

管理人から一言

この店舗は、 オーダースーツを年間600着に限定したハンドメイドとイージーオーダーという、本格的と一般的の2つのパターンでオーダースーツを提供しています。約5,000種類以上の豊富な生地見本の品揃えと職人による採寸をアイテムとしています。また、洋服でありながら西陣織や漆ボタンといった和の要素も取り入れ、ネームも花押という歴史のあるアイテムも取り入れて高級感を演出している店舗です。

銀座SAKAEYA

価格 ¥115,000~¥135,000の5つ価格帯のモデルを機械製作の標準型紙で作成するものをベースとして、お客さま専用のオリジナル型紙を作ることで+¥15,000、6割を手縫い製作することで+¥50,000、すべて手縫い製作することで+¥150,000となっています。
品揃え 生地のブランドは、 イタリアのNo1ブランドのエルメネジルド・ゼニアとブリティッシュスーツの代表であるアルフレッド・ダンヒルに特化しており、高級志向のお客様向けの最高級ブランドの生地を厳選しています。
商品力 銀座SAKAEYAの持つ技術は高く評価されており、様々な世界大会に出場していることから、最高峰の技術を持つ店舗として認められているそうです。 また、ブランドはゼニアとダンヒルに特化している為、高品質のスーツを比較的安価で手に入れることができます。
空間 この店舗は、オーダースーツ創りを目的としていて、華美な内装を排除して、いかにお客さまに満足のいく商品選びをしていただけるかということで、ラックに整然として配置された生地がストックされています。
サービス この店舗のポイントとしては、最高級ブランドの生地を使用し高級志向のお客さまに満足感を提供していること、機械縫製から手縫い縫製までお客さまのニーズに合わせてコースを提供していることです。
URL http://www/zds.cc/ginza/

管理人から一言

この店舗のオーダースーツは、ベーシックとなるオーダースーツの製作はイージーオーダーとなっていますが、型紙をお客さまの要望に合わせてオリジナル型紙として作成する、縫製の6割を手縫い縫製で仕立てるカスタムオーダー、すべて手縫い縫製で仕立てるロイヤルオーダーとお客さまのご要望に合わせて、ワンランクもツーランクもアップしたオーダースーツを製作できるノウハウを持っており、お客さまへの満足度は非常に高いのではないでしょうか。

銀座山形屋

価格 オーダースーツは、最低価格¥49,000からとなっており、仕立ては、全てマシンオーダー、アイロンワークやボタン付けをハンドメイドのカスタムマシンオーダー、主要部分を手縫いとしたロイヤルカスタムオーダー、すべて手縫いのハンドメイドオーナーの4種類となっています。
品揃え この店舗では、春夏・秋冬の各シーズン毎にオーダースーツ用で約250色の生地を揃えています。 また、インポート生地の各メーカーサンプル帳により、豊富な選択肢の中から選んでいただけるとしています。
商品力 銀座山形屋では最新の流行溢れる、スタイリッシュなモデルとデザインを豊富に完備し、ハンドメイドオーダーからイージーオーダーまでフレキシブルな対応が可能となり幅広い選択肢の中からお選び頂けます。 また全て国内工場での縫製の為、日本製です。
空間 内装は、木目調を基本とした落ち着いた色で構成されていて、応接用のテーブルは気軽に相談できる円形を基本として木製のおしゃれな椅子と相まって高級感があります。
サービス この店舗では、 大柄体型での割り増しなし、豊富なスタイルとデザインの提供、無料で選択できるオプションの充実、ステッチの無料サービス、自社作製の5つのこだわりをもってお客さまにサービスを提供しています。
URL http://www.ginyama.co.jp/

管理人から一言

この店舗は、比較的低価格で手に入るマシンオーダーの商品から、お客さまのこだわりと価格面での配慮から、部分的なハンドメイドやお客さまの要望を取り入れたプロの職人技をいかんなく発揮したすべてハンドメイドまでを取り揃えています。 高級感あふれる木目調の店内や調度品により、落ち着いた雰囲気で心置きなくお客さまの要望に応えてくれるこの店舗に経営者クラスの方は、ぜひ一度訪問されてはいかがでしょうか。

麻布テーラークレスト

価格 この店舗のオーダースーツは、肩の丸みが特徴の Classico Line¥89,000~、肩のシルエットをしっかり出すSavile Row Line¥97,000~、中縫いの一工程があるNapoli Line¥112,000~の3つのモデルから選択できます。
品揃え 生地の品揃えは、日本のメーカー、イギリスやイタリア製のインポート生地など合わせて、約3,000種以上と非常に豊富に取り揃えていて、それぞれのバンチブックを用意して生地選定の紹介をしています。
商品力 AZABU THE CLASSIC TAILORは「Azabu Tailor Crest」にリボーンしました。 クレストには、一着分にカットされた限定の生地が常にご用意があります。 極細の素材を使用され、上品な光沢がありますがしっかり織り込まれていております。
空間 木目調の内装と対面式の机が落ち着いた雰囲気を醸し出していて、壁や机の横には、ハンガーにかかったスーツモデル、ワイシャツ、アクセサリーなどが整然と並べられていて、手に取って選びやすいようになっています。
サービス 他の人とは異なるお客さまの個性を出すために、胸ポケット・腰ポケットのデザインや細かいオプションの選択により細部でのこだわりを演出して、自分だけの特別なオーダースーツを提供しています。
URL http://www.azabutailor.com/

管理人から一言

こちらの店舗では、3つのモデルを提供するオーダースーツですが、約3,000種以上の生地の豊富さを基に、木目調の落ち着いた雰囲気の店舗内で、対面によるお客さま一人一人の特別なオーダースーツ選びを提供しています。 特に、オプションには細かく対応し、各モデルの特徴を生かして、胸ポケット・越ポケット・袖口・バックベルト・チンストラップ・チケットポケット・ガンパッチなどほかの店舗では取り扱わないようなオプションにも対応してくれます。

その他のオーダースーツ店舗

6位 スプレーモ

スプレーモは、1888年創業で、銀座店・新宿店および既存顧客のみ対応の岐阜店の3店舗でオーダースーツ専門店として営業しています。お客さまにわかりやすい価格展開とされており、11万と13万円の2プライスの値付けで販売しています。10年前から東...
▶ 詳細と口コミはこちら

7位 英國屋

1940年設立の英國屋は、1952年に銀座店を出店し、創業者が全日本洋服組合連合会理事長時代に国際注文服業者連盟の総会を1964年日本に誘致・開催し、日本国内でのオーダースーツの発展に貢献しました。1989年に、オーダーメイド商品を柱とした...
▶ 詳細と口コミはこちら

8位 タリアート

タリア―トは、隠れ家的なオーダースーツ店として表参道のビルの地下1階にあります。コンセプトは、裁断を意味するタリと芸術のアートを組み合わせた、お客さまだけのカッティング(裁断)を提案して、おしゃれなオーダースーツを着てもらえるようにというこ...
▶ 詳細と口コミはこちら

9位 ボットーネ

ボットーネは、2006年に設立創業と新しい店舗ですが、婚礼衣装・タキシード・婦人オーダー服などの多くの企業と業務提携を行っています。社名の由来は、イタリア語のボタンを意味しており、紳士服の唯一の装飾品でありますが、前身頃と後身頃とをつなぎと...
▶ 詳細と口コミはこちら

DOT・TAILOR

DOT・TAILORは、元IT企業経営の人脈を生かして、オーダーメイドスーツ専門店として2010年に創業し、接客から採寸、設計。裁断、縫製、サービスの質において、すべてに真面目に取り組んでいるお店です。お客さまの好みだけを追求するのではなく...
▶ 詳細と口コミはこちら