オーダースーツはベストのみでも作れる?仕立てる際に押さえたいポイント

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > オーダースーツはベストのみでも作れる?仕立てる際に押さえたいポイント

オーダースーツはベストのみでも作れる?仕立てる際に押さえたいポイント

近年、スーツスタイルの自由化やビジネスカジュアルを推奨している企業も多いなか、ベストを取り入れたおしゃれな着こなしを取り入れているビジネスマンが増えてきています。 ここでは、「オーダースーツはベストのみでも作れるのか?」や「オーダーする際に知っておきたいポイント」などについて解説します。

 

 

オーダースーツはベストのみでも作れる?

ベストとは、ジャケットとワイシャツの間に着用する中衣のことを指します。また、近年では、ビジネスシーンにおいてベストを着用しているサラリーマンも多く見かけるようになりました。 なお、各種パーティーや結婚式などのフォーマルシーンにおいては、ベストを取り入れたスーツスタイルが相応しいという風潮が根付いている傾向にあります。

 

このような背景のなか、オーダースーツ専門店にてベストのみを仕立てるビジネスマンも増えてきています。もちろん、オーダースーツ専門店の多くは、ベストのみをオーダーする利用客へも臨機応変に対応してくれます。 オーダースーツ専門店にてベストを仕立てたうえで、よりおしゃれなスーツコーディネートの演出を目指しましょう。

 

 

ベストをオーダーする際に知っておきたいポイント

ベストのオーダーには、あらかじめ知っておきたいポイントが数多く存在します。ベストをオーダーする際に知っておきたいポイントの具体例については以下のとおりです。

 

ベストをオーダーする際に知っておきたいポイント

●サイズ
体のラインにぴったりフィットしたシルエットのものを選ぶことで、清潔感や上品さを引き上げることが可能。サイズの目安としては、「胸囲から6cm程度大きい寸法」にて調整するとよい。

 

●着丈
ベストの着丈に関しては、短いアイテムの方が対面する相手に対してスタイリッシュな印象を与えやすい。ただし、ベストの裾とスラックスの間からベルトやワイシャツが見えている場合、だらしないイメージを持たれやすい傾向にあるため注意が必要。

 

●ボタン
ベストのボタンには、高級感を感じられる天然素材のアイテムを取り入れるとよい。
天然素材の具体例
・水牛の角を原料にした本水牛
・椰子の実から成るナット
・天然貝
など

 

●裏地
ビジネスシーン用のベスト:表生地と同系色の素材を使用するとよい。
フォーマル用のベスト  :ブラックやシルバー色を取り入れる。
カジュアル用のベスト  :レッド・イエロー・ピンクなどのポップ色を合わせることで、よりおしゃれな着こなしを実現できる。

 

 

ベストは着回し抜群のアイテム!

結婚式やパーティーなどのシチュエーションにてベストを着用している人も多いなか、ビジネスシーンにおいてもベストを取り入れているサラリーマンが増えてきています。 着回し抜群のベストを上手く着こなしたうえで、おしゃれかつ上品なスーツコーディネートを演出しましょう。