スーツにこだわると出世に繋がる理由とポイントを紹介!

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > スーツにこだわると出世に繋がる理由とポイントを紹介!

スーツにこだわると出世に繋がる理由とポイントを紹介!

働く男性の身だしなみの一つであるスーツは、こだわりをもってコーディネートすることで見栄えが良くなり、出世にも繋がるといわれています。 ここでは、スーツにこだわることでなぜ出世できるのか、仕立てる際にこだわっておきたいポイントについてまとめました。

 

 

スーツにこだわると出世しやすいって本当?

スーツにこだわることで出世しやすいとされているのはなぜなのでしょうか。

 

 

きちんとしているイメージを与える

スーツをきっちりと着こなしている人は、TPOをわきまえており正しい判断ができる印象を与えます。 ビジネスマンの多くがスーツを着用しますが、ホコリやシワをきれいにケアしているか、自分に合うサイズのスーツを仕立てているかどうかで印象が大きく変わる可能性も。 スーツは服として身にまとうものだけではなく、人となりを判断するツールにもなっているのです。

 

 

色やデザインで印象を格上げする

自分の印象や体型にマッチするスーツを選べば、シンプルなスーツよりもぐっと見栄えが良くなり、印象が格上げされます。 周囲にとって「できるビジネスマン」のイメージを与え、自分にも自信がつきやすくなるでしょう。 人の印象は、初対面の数十秒(第一印象)で決まるとも言われていますから、こだわりのスーツでワンランク上のイメージを印象づけましょう。

 

 

スーツを仕立てる際にこだわりたいポイント

スーツを仕立てる際にこだわりたいポイントは以下の3点です。 生地の品質 生地のデザイン スーツの寸法 スーツは他の衣類よりも生地に左右されやすく、安価な生地ほど持ちが悪いため何度も仕立て直しをすることになります。やや高価な生地でも長く愛用できるものを選びたいところです。 デザインについては、無地やストライプが定番ですが、色柄によっては奇抜な印象を与える場合も。必ず自分の見た目や雰囲気に合うものを選びましょう。 寸法については、きつすぎずゆるすぎないサイズ感で、腕や足の長さに合う丈に仕立てるとちょうど良い着心地になります。

 

こだわりのスーツでイメージを上げる

仕事着として用いられるスーツは、デザイン・サイズ共に自分に合うものほど自信を与えてくれます。 生地の品質や着心地にもこだわり、長く愛用できる1着を仕立ててみてはいかがでしょうか。