セットアップスーツのメリットとは?ビジネスには不向き?

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > セットアップスーツのメリットとは?ビジネスには不向き?

セットアップスーツのメリットとは?ビジネスには不向き?

セットアップスーツの購入を検討している人のなかには、「セットアップスーツを選ぶメリットや適切な用途などを知っておきたい」といった考えを持っている人も多くいます。 ここでは、「セットアップスーツのメリット」と「ビジネスシーンとの関係性」について解説します。

 

 

セットアップスーツのメリット

パンツとジャケットを自由に組み合わせたコーディネートが実現できるセットアップには、数多くのメリットが含まれています。 セットアップスーツにまつわる具体的なメリットについては以下のとおりです。

 

セットアップスーツのメリット

●コーディネートのバリエーションを広げられる
セットアップスーツのメリットとして、「コーディネートのバリエーションを広げられる」といったポイントがあげられる。
たとえば、ジャケットとパンツの色・柄をあえて別々のデザイン・カラーにすることで、自由自在なコーディネートを楽しむことが可能。また、セットアップスーツには、従来のビジネススーツよりもカジュアルなデザインが採用されているため、シャツ・チーフ・ネクタイなどに対して遊び心を取り入れやすい。

 

●ビジネスカジュアルとして活用できる
近年、ビジネスカジュアルを取り入れている企業が増えてきている。また、季節に合わせた生地素材を適切に選択することで、クールビズおよびウォームビズにも臨機応変に対応できる。
セットアップスーツは、「ビジネススーツほど堅苦しい印象ではない反面、決してカジュアル過ぎない」といった要素を持ち合わせているため、職場内にて悪目立ちする心配がない。

 

●プライベートでも着用できる
セットアップスーツには、ビジネスシーンのみならずプライベートにおいても着回しできるといったメリットがある。たとえば、パーティーや高級レストラン、結婚式の二次会など、ジャケットを羽織ることが求められるシチュエーションに出向く際にも臨機応変に活用できる。

 

 

セットアップスーツはビジネスには向かない?

バーバリーブラックレーベルなどをはじめとした、世界的に有名なブランドも数多く取り扱っているセットアップスーツ。しかし、一般的にセットアップスーツは、ビジネスシーンおよび就活シーンには不向きなスーツスタイルといわれています。 仮に、ビジネス用や就活用のスーツ購入を検討する際は、できる限り上下セットにて販売されている従来のビジネススーツを選択したほうがよいといえるでしょう。 また、高級ブランドのセットアップスーツには、比較的高額な値段設定が設けられています。

 

さらに、おしゃれ過ぎる独特なデザインが取り入れられているアイテムも数多く見受けられます。 そのため、ビジネスシーンおよび就活シーンにおいて高額ブランドのセットアップスーツを着用した場合、周囲の人が着用しているスーツコーディネートとのギャップを際立たせてしまう恐れがあります。また、対面する相手によっては、「派手な雰囲気の人」や「見栄を張っている人」などのマイナスイメージを抱く人も少なくないといえるでしょう。

 

 

セットアップスーツの魅力を押さえておこう

セットアップスーツには、「自由自在なコーディネートが可能」や「プライベートでも着用できる」などのメリットがあります。 しかし、カジュアル過ぎるコーディネートや高級ブランドのスーツに関しては、ビジネスシーンに向かないスーツスタイルといえます。そのため、セットアップスーツの購入を検討する際は、あらかじめ適切な用途やデザインなどを見極めることが重要です。