「一流」と呼ばれるスーツは普通のスーツとどこが違う?

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 「一流」と呼ばれるスーツは普通のスーツとどこが違う?

「一流」と呼ばれるスーツは普通のスーツとどこが違う?

ビジネス用のスーツには、一流と呼ばれるものと一般的なものとがあります。高級かつハイセンスなスーツは、その人の立場や地位を象徴し、見た目をワンランクアップさせる効果もあります。 ここでは、一流のスーツと通常のスーツについて違いをピックアップ。高級スーツの特徴も解説します。

 

 

一流のスーツと普通のスーツの違いは何か

一流のスーツと普通のスーツには、以下のような違いがあります。

 

価格 サイズ デザイン その他のポイント
一流スーツ 一流ブランドの物、またはオーダーメイド品ほど高額になる 部分的な調整からフルオーダーまで指定可能。ジャストフィットの1着が手に入る 細部までサイズを細かく指定できる。選べるデザインや種類が豊富 耐久性が高い 見えない部分まで手作業で仕立てられている
普通のスーツ 一般的もしくは安価。セール品や割引の品も多く、量販店でも手に入る 既製品の場合、決められたサイズの中から選んで丈などの調整を行う 決められた種類から選ぶことが多い。小物でアレンジを加えて楽しむ 気楽に着回しできる 安価でも機能性の高い1着が選べる

 

スーツの価格は、生地や縫製にこだわるほど高額になります。また、ブランド物は安価なメーカー品の数倍の価格になることもあります。 高級スーツは品質にすぐれており耐久性の高いものが手に入りますが、安価なスーツでも通気性や耐久性を重視した製品が登場しています。

 

 

誰もが憧れる最高級スーツ

誰もが憧れる最高級スーツの特徴を確認していきましょう。 国際的に通用するブランドである 丁寧に施された縫製が特徴的 生地の原材料にこだわっている 「エルメネジルド・ゼニア」など世界中のビジネスマンに愛用されているブランドのスーツは価格も品質も一流。最高級スーツにふさわしい仕上がりとなっています。 丁寧な縫製が行き届き、生地の品質を損なわない完璧な見た目も特徴で、ハイクラスのビジネスマンにふさわしい仕上がりが特徴です。

 

スーツの違いを押さえよう

高級スーツは特別な日の1着として用意しておきたいものですが、一般的なスーツは普段の仕事着として着回すために複数枚用意するものです。両者の違いを押さえつつ、それぞれのスーツが活躍するシチュエーションに合わせて最適な1着を選びましょう。