成人式は高級スーツで一生に一度の晴れ舞台を楽しみましょう

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 成人式は高級スーツで一生に一度の晴れ舞台を楽しみましょう

成人式は高級スーツで一生に一度の晴れ舞台を楽しみましょう

 

「成人式に何を着ていこう?」と悩んでいませんか。一生に一度の晴れ舞台なので、きちんとした服装で出かけたいですよね。友だちに差を付けたい方は、高級スーツを選ぶとよいかもしれません。このページでは、高級スーツの仕立て方と押さえておきたいスーツのマナーを紹介しています。スーツ選びの参考にしてください。

 

 

成人式のために仕立てたい高級スーツ

成人式に高級スーツを選びたい方は、既製品ではなくオーダースーツを選ぶとよいかもしれません。オーダースーツには以下の魅力があります。 ・体形にフィットしたスーツを作れる ・生地を自由に選べる ・スタイルを自由に選べる ・ディテールを自由に選べる ・仕立てのグレードを自由に選べる ・スーツのプロに相談できる 量販店でプロの助けを借りずに初めてのスーツを選ぶと、ブカブカあるいはピチピチのものを選んでしまいがちです。あるいは、サラリーマンのようになりがちです。おしゃれに決めたい方は、フィッティングから生地・ディテール選びまで自由に行えるオーダースーツ店を選ぶとよいでしょう。

 

 

仕立てのポイント

オーダースーツで高級スーツを仕立てるときは、以下の点に注意してください。 ・オーダー前にイメージを膨らませておく ・詳細はスタッフと相談しながら決める ・わからないことは遠慮なくスタッフに相談する ・制作に数週間かかる オーダースーツでは、生地はもちろん、袖ボタン、ステッチワーク、裏地、スタイルまで自由に決められます。専門的な知識がなければ、オーダー前にすべてを決めておくことはできません。まずは、このようなスーツを作りたいなどのイメージを膨らませておきましょう。具体的なイメージを伝えれば、オーダースーツ店のスタッフがいろいろな提案をしてくれます。したがって、スーツに関する詳しい知識がなくても問題はありません。

 

 

最低限押さえておきたいスーツのマナー

最後に、成人式の前に押さえておきたいスーツのマナーを紹介します。

 

 

アンダーボタンマナー

3つボタンや2つボタンのスーツは、一番下のボタンを留めません。これをアンダーボタンマナーといいます。ボタンを留めない理由は、飾り用のボタンだから。一番下のボタンを留めるとシルエットが崩れてしまいます。ちなみに、ベストも一番下のボタンは留めません。また、ベストを着るときは、ジャケットのボタンをすべて外します。

 

 

スーツの仕付け糸は切る

購入したばかりのスーツには、型崩れを防ぐため仕付け糸が付いています。具体的には、ジャケットのベントやパンツのポケットなどに付いています。これらは着用するときに切って外します。

 

 

フラップは状況に応じて出し入れ

ジャケットのポケットについているフタをフラップといいます。フラップの目的は、野外でほこりなどの進入を防ぐこと。そのため、屋外では外に出して、屋内では内にしまうのが基本です。最近では、入れっぱなし、出しっぱなしでも問題ありませんが、左右がバラバラになると不格好なので気を付けましょう。

高級オーダースーツで成人式を最高の思い出に

成人式のスーツ選びは難しいものです。量販店で適当に選ぶと、ブカブカあるいはピチピチのスーツになってしまうかもしれません。友だちに差を付けたい方は、オーダースーツ店を選ぶとよいでしょう。生地やスタイル、ディテールを自由に選んで、体型に合わせたスーツを作れます。最近では、量販店のスーツと大きく変わらない価格でオーダースーツを作れるようになっています。気になる方は、オーダースーツ店で相談してみるとよいでしょう。