良いスーツに合わせる高級ベルトの選び方とおすすめの紹介

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 良いスーツに合わせる高級ベルトの選び方とおすすめの紹介

良いスーツに合わせる高級ベルトの選び方とおすすめの紹介

スーツスタイルに欠かせないベルトは、ネクタイなどと並ぶ小物としてこだわりたいポイントのひとつ。 ここでは、一流のビジネスマンがスーツスタイルをかっこよく、オシャレに仕上げるためのベルトの選び方と、スーツに合わせる高級ベルトのブランドについて詳しく紹介します。

 

 

一流ビジネスマンのベルトの選び方

スーツスタイルをオシャレに見せるためには、ウエスト部分をマークするベルトにもこだわりましょう。以下の3点について、特に注意してみてください。

 

・ ベルトの幅

・ 素材や付け心地

・ ベルトの色味

・デザイン

 

ベルトは一見同じもののように見えても、1cm幅が変わるだけでウエストを強調して見せたり、あるいは反対に存在感を失ってしまったりします。

夏のクールビズ期にはシャツをしまうスタイルが一般的なので、外から見るとベルトに目が行きやすくなります。 ビジネススタイルに合うベルトの幅は3cm~4cm以下が基準であり、あまり幅が広くなってしまうとカジュアル感が出てしまうので注意してください。 ベルトの素材は革が基本ですが、耐久性があり長持ちするナイロンベルトやラバー・布・シリコン製のベルトも注目されています。

 

スーツスタイルを邪魔しないものであればどんな素材でも使えますが、経年劣化が楽しめる革ベルトは特におすすめです。 ベルトの色は基本的に革靴と同じものを選び、奇抜なデザインは避けましょう。スーツ店などで購入すれば、普段のスーツスタイルに合う1本が見つかります。

 

 

良いスーツに合う高級ベルトの人気ブランド

ここからは、高級ベルトの中でも人気の高いブランドを紹介します。

 

ポールスミス

ファッショナブルなストライプスデザインに定評のあるポールスミスのベルトは、ビジネス用小物にも定評があります。一見シンプルな革製のベルトは、固定部分にブランドネームが刻まれているため、ブランドならではのこだわりが楽しめます。

 

ホワイトハウスコックス

イギリス発のレザー製品ブランドとして名高いホワイトハウスコックス。上質なフレンチカーフレザーを使ったベルトは、長く使い込むほどに味わいが出る逸品です。

 

バーバリー

バックル部分にロゴをあしらうモデルでも知られるバーバリーのベルトは、上質な黒革を使ったスタイリッシュなデザインが揃っています。イギリスのトラッドファッションを踏襲し、一流ビジネスマンらしい雰囲気を演出します。

小物にこだわって装いを格上げする

ビジネスマン御用達の高級ブランドには、ビジネススーツに似合うベルトが豊富に揃っており、ナイロン製など革以外の素材も扱われています。
高級ブランド以外のものでも品質の高いものが販売されていますので、フィッティングを行って納得のいく1本を探してみてください。