売れる営業マンになるためにオーダースーツがおすすめの理由

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 売れる営業マンになるためにオーダースーツがおすすめの理由

売れる営業マンになるためにオーダースーツがおすすめの理由

売れる営業マンとなるためにはすでに売れている営業マンの真似をするのが基本です。営業手法はもちろん、身だしなみに関しても同様です。オーダースーツが営業マンにおすすめである理由は評価方式が減点方式であるのが大きいといえます。さらに、短時間で相手と接する営業の仕事においていかに好印象を抱かれるかが重要です。見た目から中身まで判断される営業の仕事においてオーダースーツがなぜおすすめなのかの理由を紹介していきます。

第一印象を悪くしないことが重要

営業マンは見た目から中身まで判断されるのが宿命です。身だしなみを整えるにあたってはよく見せることが最も重要ではなく、いかに悪く見せないかです。仕事の際に毎日スーツを着用する場合は清潔感を演出することを意識しましょう。相手が不快に思う要素をなくすスーツ選びにおいて、既製スーツでは限界があります。

清潔感のあるスーツ選びにおいて重要となるのはジャストサイズであるかです。高級スーツを着用すればよいと考えるのは間違っています。既製スーツは標準体型の人をもとに作られているため、細かな調整ができません。サイズが合わないとシワやたるみが出てしまう理由になります。

テーラーが採寸して体の特徴を見極めて仕立てることによってジャストサイズのスーツに仕上がります。しっかりスーツを着こなしていることが相手にポジティブな印象を抱く理由になります。オーダースーツの方が既製スーツよりも長持ちし、仕事の際に毎日スーツを着用する営業マンにとってコストパフォーマンスの優れた選択になるのも大きいです。

見た目のよさで悪コンディションを補う

営業マンにオーダースーツがおすすめである理由のひとつとなるのが見た目のよさで悪コンディションを補えることです。スーツをしっかり着こなして清潔感があるだけで仕事ができることを相手に印象付けられます。仕事のときに常にコンディションがよいことはなく、悪コンディションの場合も少なくありません。見た目で悪コンディションを補う効果があるため、オーダースーツがおすすめとなります。

お客様からまた会いたいと思われることが成功への第一歩となります。悪コンディションであるのが理由で相手を不快にさせてしまうようでは営業の仕事において失格と言わざるを得ません。見た目のよさで悪コンディションを補うためにオーダースーツを作るのは大きな意味があります。

スーツを自分の魅力をさらに引き出す武器とする

売れる営業マンほど自分の見た目から相手にどういった印象を与えるかを考えています。サイズ、耐久性、生地、デザインとすべての要素においてビジネス向けの仕上がりとするにはオーダースーツを作るのが最も確実です。テーラーと相談をするときには営業の仕事を行うビジネスマンであることを伝えた方がよいでしょう。見た目から信頼を勝ち取るための提案をしてくれます。スーツ以外のシャツやネクタイといったアイテムとの相性も考慮してくれます。

スーツを自分の魅力をさらに引き出す武器とすることでさらに自信を持ってお客様と接することができるようになるでしょう。見た目は中身を示すといわれることを営業の仕事をするビジネスマンは特に強く認識すべきです。

まとめ

売れる営業マンの真似をするのが成功への近道です。オーダースーツを作ることによって相手から悪い印象を抱かれることなく、信頼を勝ち取る理由になります。スーツ選びでサイズ、耐久性、生地、デザインといった要素をビジネス用に選択するにあたっては既製スーツでは限界があります。スーツをしっかり着こなす姿が信頼できると相手に印象付けるものです。相手から優秀で信頼できると思われるためにはまず身だしなみを整えるのが肝心となります。