高級スーツをウール100%のインポート生地で仕立てるメリット

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 高級スーツをウール100%のインポート生地で仕立てるメリット

高級スーツをウール100%のインポート生地で仕立てるメリット

納得のいく高級スーツを購入したいと考えているのなら、ウール100%のものから選択してみてはいかがでしょうか。特にインポート生地の中には非常に高品質なものもあるので、スーツをオーダーメイドしようと考えている方にもおすすめです。
多くの方に選ばれている理由や特徴などをご紹介しましょう。

高級スーツを作る際にこだわりたいのが、ウールの品質です。
これは「Super's表示」と呼ばれるものを確認すると判断できます。

「Super 100's」のように表示されていて、数字が高いほど繊維が細く、高品質、高価です。Super's表示は80'sから250'sまであり、数値が10増えると0.5ミクロンずつ細くなります。

そもそも、なぜ高級スーツといえばウールなのかというと、大きな理由は高級感があって、なおかつオールシーズン対応できるからです。通気性と保温性に優れていることから暑い夏はもちろん、寒い冬でも快適に着こなすことができます。

1年を通して着るスーツの素材としてぴったりだといえるでしょう。また、復元性に優れていて、シワができてもしばらく置いておくと、自然にシワが目立たなくなるのも特徴です。

高級スーツ生地ハイブランド3選

エルメネジルド・ゼニア

素材にこだわり抜いているブランドで、スーツ以外にも様々な衣類を作っています。高級紳士服に使われている生地でもあり、とにかく品質にこだわりたいと考えている方にとって見逃せないブランドです。
弾力性と耐久性があることから型崩れしにくいのも、高く評価されている理由だといえるでしょう。

ロロ・ピアーナ

長年の歴史を持っているブランドで、繊維の生産から製品化まで自社一貫体制が整っているのが特徴です。柔らかい風合いのスーツを求めている方から選ばれているブランドであり、特に肌触りが良く、着ていて気持ちの良いスーツに仕上がります。

ホーランド&シェリー

米国で最大規模を誇る織物商で、イギリス王宮でも維持されているブランドです。取り扱っている素材の種類も多く、最高級品や、貴重な生地の取り扱いもあります。

高品質なオーダースーツが格安で仕立てられるお店

生地にこだわってオーダースーツを作りたいと考えているのなら、「K-51インターナショナル」がおすすめです。生地だけでなく裏地やボタンなどの品ぞろえが非常に豊富で、日本で唯一、骨格スタイリストアドバイザーが所属しているオーダースーツ店でもあります。
更に併設されている美容室で髪型までトータルコーディネートできるのは、大きな特徴だといえるでしょう。

口コミでは「要望をすべて叶えてもらえた」「周りから高く評価された」「デザインだけでなくフィット感にも満足している」などの評価が寄せられていて、実際にオーダーした方が納得していることがわかります。リピート率が89.66%であることも、満足度が高い証だといえるでしょう。

平均予算5万円のビジネスライン、平均予算8万円のエグゼクティブライン、平均予算15万円のプレジデントラインという3つの料金プランが用意されているので、予算に合わせて検討可能です。

生地からこだわるのがおすすめ

インポート生地の中には非常に品質が良いものも多く、世界的に見ても高く評価されています。お気に入りのスーツを作りたいと考えているのなら、ぜひ生地から注目してみましょう。
ご紹介してきたように中でもウールの品質にはこだわってみてください。