ビジネスマンは引き算したネイビースーツの着こなしがおすすめ

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > ビジネスマンは引き算したネイビースーツの着こなしがおすすめ

ビジネスマンは引き算したネイビースーツの着こなしがおすすめ

ネイビースーツは季節問わず着用できてビジネスシーンにおける定番アイテムです。カラーバリエーションも豊富でオーソドックスな着こなしから個性を強調した着こなしまでできます。おすすめとなるのはあえて引き算したコーディネートです。外部の方と会うときも問題なく、相手に好印象を与えることができます。失敗しないことを大前提とした着こなしが求められるビジネスマンにとって強く意識すべきです。

知性や品格を感じさせる着こなしとは

ネイビースーツは知性や品格、信頼できるといった印象を相手に与える効果があります。ビジネスシーンにおいて重宝すべきスーツです。注意すべきは色の濃さによって相手に与える印象が変わることです。明るいとフレッシュな印象を与え、濃いとシックな印象を与えます。年齢や立場などを加味して適した色を選択しましょう。柄は無地かストライプを選択すれば問題ありません。堅すぎる印象を与えてしまうのを懸念する場合はレット、シルバー、ピンクといった色をワンポイントでプラスするのがよいでしょう。

無地のネクタイを合わせるとスッキリした印象に仕上がります。ポピュラーな柄はストライプで、どんなカラーのシャツにも合わせられます。ドット柄はドットが小さいデザインだとクラシカルな印象になり、小紋柄も同様に柄が小さいデザインをしましょう。シャツはビジネスシーンの定番のホワイト、ブルー、ピンクなどがおすすめです。柄は無地やシャドーストライプとシンプルなデザインであるのが望ましいです。

靴はネイビースーツを引き立たせるブラウン、落ち着きのある雰囲気を演出できるブラックを選択すれば問題ありません。全体のコーディネートをまとめるためにはベルトの色味を合わせるのがよいでしょう。

相手に与える印象を加味して選択

コーディネート次第で相手に与える印象を変えることができます。ダブルストライプネイビースーツで力強さを表現したり、赤のストライプが入ったネクタイで若さと力強さを表現したりとアイテム次第で印象はガラッと変わります。ジャケットにピークドラペルデザインで精悍な印象を強調したり、クラシック仕立てのネイビースーツを身にまとって大人の男性らしさを醸し出したりする方法もないわけではありません。

相手に与える印象を加味しての選択はできるビジネスマンにとって当たり前です。自分の年齢や立場など、適したイメージを作り上げるのにスーツのコーディネートに変化をもたらすべきです。

引き算したネイビースーツの着こなしとは

ネイビースーツ、シャツ、ネクタイとすべてを無地のデザインに統一し、あえて何も足さないコーディネートはビジネスマンに適しています。王道中の王道のコーディネートによってクラシックで精悍な印象を演出できます。

商談や顧客発掘のためのクライアントと会う場合は相手が保守的である場合も少なくありません。引き算したコーディネートによって好印象を与えやすくなります。威圧感を与えることのないシンプルな着こなしはさまざまなビジネスシーンで効果的です。ネイビースーツのコーディネートは足し算のみならず、あえて引き算するという発想もときには必要となります。

まとめ

ネイビースーツの着こなしは簡単そうで難しく、幅広い選択肢があるなかから選択することになります。知性や品格を感じさせるコーディネートもあれば、力強さや精悍な印象を強調できるコーディネートもあります。そしてあえて引き算したコーディネートもあることも覚えておいた方がよいでしょう。いちがいにどういったコーディネートをすればよいかは断言できません。重要となるのは年齢や立場、シーン別で適したコーディネートをすることです。