職人の至高の技術の結晶!本場ナポリ仕立ての魅力に迫る

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 職人の至高の技術の結晶!本場ナポリ仕立ての魅力に迫る

職人の至高の技術の結晶!本場ナポリ仕立ての魅力に迫る

多くのメディアで本場ナポリ仕立てが紹介され、興味関心を抱く方が増加しています。オーダースーツを作るときには特に注目すべき要素といえるでしょう。本場ナポリ仕立てにはどういった特徴があるのか、さらに日本で本場ナポリ仕立てのスーツを手に入れるにはどうすればよいのか、といった多くの方が疑問に思う点について詳しく解説していきます。

ナポリ仕立てならではの魅力とは

ナポリ仕立てはラペルが太めになっているのが特徴となります。肩回りは軽やかな着心地をにするため、肩パッドは入っていません。さらに、アームホールは小さめで、かつ、そら豆型に作られていて身体に沿って動きやすいのも特徴です。そら豆型のアームホールはナポリの職人の技術が詰まっています。パンツは身体へのフィット感が体感できるのが魅力的です。人間の関節に沿うように立体を想定して作ることで、違和感を感じない履き心地につながっていきます。

本場ナポリ仕立ては仮縫い工程が何度もあり、納得ができるまで何度も行います。職人が手縫いで仕上げていくからこそ、それぞれの癖がしっかり出ます。手縫いのため、時間の経過とともに身体にフィットしていき、着心地のよさに繋がっていきます。ナポリで作られているスーツならば工場生産でもナポリ仕立てと呼ばれることも少なくありません。しかし、本場のものとはまったく異なります。本場の職人たちがスーツ一着に対してどれだけ向き合ったのかを感じられるでしょう。

本場ナポリでスーツを仕立てるための術

本場ナポリ仕立てのスーツを作るためにはまずサルトリアを見つけないといけません。日本のように看板を出していることはほぼなく、ひっそりと営業していることが大半です。一軒一軒を尋ねる必要があるのが厄介な点です。もちろん、事前に予約を取っていく必要もあります。気軽に立ち寄れる日本とは、まったく状況が異なることを事前に知っておかないといけません。

実際にオーダーしに行くときには自分のこだわりをしっかりと伝えることが大切です。好みやスタイルをしっかり言葉で伝えて確認しましょう。何度もナポリに足を運べる方であれば仮縫いや納期の問題もクリアできます。

日本でも極上の着心地の約束してくれる

日本にいる場合、本場ナポリ仕立てのスーツを手に入れるためには、既製品ブランドを購入するのが最も現実的な方法です。都内の大手百貨店で購入できるブランドものも少なくありません。さらに、日本のテーラー経由でスーツの仕立てを行うという方法もあります。

既製品でもオーダースーツでも価格は20万円以上なのが当たり前です。決して気軽に手が出せる価格ではないものの、極上の着心地を約束してくれるアイテムとなります。ビジネスマンは毎日スーツを着用するからこそ、着心地のよさを追求したいと考えるはずです。職人による手縫いであるからこそ、縫い目が柔らかくて生地に遊ぶ余裕が生まれます。

手縫いでオーダースーツを作ることによる明確なメリットといえるでしょう。スーツの重さを分散し、スーツを着ているときの特有の疲れを感じさせないジャケットを生み出すことにつながります。高い技術力を駆使しないと実現しない着心地のよさを求めるにあたって、本場ナポリ仕立てのオーダースーツは決して見逃せません。

まとめ

本場ナポリ仕立てのオーダースーツは一般的なスーツとは大きく異なるものです。快適な着心地のよさを実現し、さらに手縫いによって縫い目が柔らかく、生地に遊ぶ余裕も生まれます。着れば着るほど身体にフィットする職人ならではの高い技術力を実感できるでしょう。高い買い物ですが、毎日スーツを着用するビジネスマンにとっては、少し背伸びをしてでも買う価値のある商品です。スーツを着用している時間を快適にし、さらには相手に与える印象も大きく変わることでしょう。