男性憧れの高級スーツを仕立てる方法

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 男性憧れの高級スーツを仕立てる方法

男性憧れの高級スーツを仕立てる方法

高級スーツの魅力は、誰が見ても上質であり値段に見合った価値があること、さらに「洗練されたスタイル」を演出してくれることではないでしょうか。 

ここでは、男性の多くが憧れる高級スーツの生地について、ブランドの特徴を詳しく紹介。高品質なスーツに仕上げるためのポイントも解説します。 

 

男性が憧れる高級スーツの生地ブランド

男性が憧れる高級スーツの生地ブランドについて、それぞれの特徴を紹介します。 

 

イタリア製 

イタリア製の生地は光沢感と柔らかさを出しながら着心地にこだわったものが多く、高級感を出しながらもオシャレな印象を与えます。 

ウールにシルクをブレンドするなど、品質に機能性を加えたコレクションも多くみられます。 

 

イギリス製

イギリス製の生地はかっちりとしたスタイルを演出してくれるものが豊富。ウール・コットン・シルク・リネン・カシミヤなどの素材にはどれも高級感があり、王室御用達ブランドの生地を選ぶこともできます。 

 

日本製

日本製の生地は、オーストラリア産の羊毛を使った上質な素材に丁寧な縫製を加えた耐久性の高い生地が特徴的。 

高温多湿な日本の気候に適した素材も豊富で、長く着られる1着を仕立てる際にもおすすめです。 

 

高級スーツ生地を使って高品質なスーツを仕立てるには

高級スーツ生地を使ってオーダースーツを仕立てる方法をチェックしていきましょう。 

 

オーダーの種類を選ぶ

オーダースーツには3つの方法があり、既製品のサイズやシルエットから自分に合うものを選び、袖丈などを調整するだけでスーツが注文できる「パターンオーダー」はもっとも手軽な方法。 

生地やデザインを選んでから、すでにある型紙をベースに補正を加える「イージーオーダー」も人気があります。こちらも型紙はすでにできあがったものを使います。 

「フルオーダー」は生地・採寸・フィッティングまですべての過程をオーダーできる方法。 

採寸後にオリジナルの型紙を起こし、スーツの形に縫い上げた「仮縫い」の状態でフィッティングをしてから本格的なスーツに仕立てていきます。 

3つのオーダーはそれぞれ料金が異なり、フルオーダーがもっとも高額になります。スーツの着用用途も踏まえながら、3種類の方法のいずれかを選びましょう。 

 

オーダー先の店舗を選ぶ

スーツの仕上がりは店舗によっても異なります。コストパフォーマンスを重視するのか、着心地や機能性を優先するか、または最高品質の1着を手に入れたいかなど、理想的な仕上がりを叶えてくれるお店を選びましょう。 

こだわりの1着を手に入れる

スーツにはさまざまなデザインやスタイルがあり、フルオーダーで最高の1着を作ることはもちろん、すでにある型紙からリーズナブルに仕立てることもできます。
生地からこだわってオーダーしたいと考えている方は、スーツ店ごとの強みや特徴もチェックし、ニーズに合うお店を選んでみてください。