メンズ高級スーツの人気ブランド3選!生地選びのポイントも解説

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > メンズ高級スーツの人気ブランド3選!生地選びのポイントも解説

メンズ高級スーツの人気ブランド3選!生地選びのポイントも解説

1着は持っておきたいメンズ高級スーツは男性の憧れ。トレンドを押さえたデザイン、着心地が良い1着を選びたいところです。 ここでは男性用高級スーツの人気ブランドをピックアップし、生地の選び方などを紹介します。

 

メンズ高級スーツの人気ブランド3選

メンズ高級スーツの人気ブランドを3つ紹介。それぞれ特徴やおすすめポイントをチェックしていきましょう。

 

エルメネジルド・ゼニア

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)はイタリア発の老舗生地ブランドが手掛ける高級スーツ。素材からこだわって作られており、良質な生地と丁寧な仕立てで作られるスーツは年齢を問わず愛され、ビジネスマンの憧れの的となっています。

 

トム・フォード

トム・フォード(Tom Ford)は体のラインに沿ってフィットし、体型を映えさせるこだわりのデザインが特徴的。 ブリティッシュスタイルをベースに色気のあるスタイリングが叶う「オコナー(O'Connor)」は世界的に支持されているシリーズです。

 

ディオールオム

世界的デザイナーであるカール・ラガーフェルドも愛用していた「Dior Homme(ディオールオム)」のスーツ。 細身ながらモード感を押さえたシルエットが美しく、体型にフィットしながらスレンダーなシルエットを作り出します。

 

 

メンズ高級スーツは生地選びが重要

メンズ高級スーツは「生地」がポイント。ここでは、生地から選ぶ際のポイントを解説していきます。

 

シルク(絹)が光沢感を出す

スーツの生地には安価なナイロン・ポリエステルのほか、通気性にすぐれたコットンや絹に似たレーヨン素材などが代表的。ウール(羊)も多く用いられています。 高級スーツではシルク(絹)が織り込まれており、光沢感が出るものがあります。生地を手に乗せて明るい場所でツヤ感を確認してみましょう。

 

防寒性にすぐれたカシミヤ生地

シルクと並ぶ高級素材に「カシミヤ」が挙げられます。中国からモンゴル、イランまでの内陸部に生息するヤギの毛を利用した繊維で、ウールよりもキメが細かく適度な光沢感があります。 肌触りが良く着心地にすぐれていることはもちろん、薄手の生地でも抜群の防寒性を発揮するため、秋冬のスーツに最適な素材となっています。 寒い季節に高級スーツを選ぶなら、カシミヤを使ったものを選ぶと良いでしょう。

ビジネススタイルを格上げする1着を選ぶ

高級スーツにはブランドならではのスタイルやシルエットが織り込まれ、生地や縫製にもこだわって作られています。

特に光沢感のある生地は見栄えが美しく、高級感のあるスーツスタイルが実現。憧れのブランドからぜひお気に入りの1着を見つけてみてはいかがでしょうか。