至高のイタリアブランド・最高峰サルトはなぜ選ばれる?

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 至高のイタリアブランド・最高峰サルトはなぜ選ばれる?

至高のイタリアブランド・最高峰サルトはなぜ選ばれる?

イタリアはイギリスと双璧を為すスーツ大国として知られています。至高のイタリアブランド・最高峰サルトに憧れを抱くものの手を伸ばしにくいと考える方もいるでしょう。しかし、毎日スーツを着用するビジネスマンにとっては自分の価値を高めてくれるアイテムであることを覚えておくとよいでしょう。至高のイタリアブランド・最高峰サルトに興味関心を抱く方はまずどういった特徴があるのかを把握しておきましょう。

定番のイタリアブランドについて

サルトの話題に入る前に、まずは、イタリアの定番ブランドについて知っておきましょう。イタリアのスーツは基本的に失敗することは少なく、価格に見合うだけの価値があるのことがすぐに分かるでしょう。「Kiton」は世界の著名人や政治家が愛用する至高のイタリアブランドのひとつです。最高級の素材と伝統的縫製技術を融合させ、着心地のよさと柔らかい肌触りが特徴的です。「Brioni」ではイタリアのエレガントをテーマに追及し続け、職人の手仕上げによる縫製で重要感も軽減されています。

「ラルディーニ」は大人の色気を追及したい方に適したイタリアブランドです。遊び心溢れるテクニックは飽きとは無縁といえます。「フランコ・プリンツィバァリー」は流行に左右されない不変的なデザインが特徴で、計算しつくされている設計バランスは見事の一言です。

サルトは軽くて着心地のよい仕上がりが実現

次にイタリアブランド・最高峰のサルトについてご紹介していきます。至高のイタリアブランド・サルトが多くの男性に選ばれるのは、軽くて着心地のよい仕上がりが実現されているからです。ビジネスマンは仕事中にずっとスーツ姿であるため、快適であることを重視する傾向にあります。サイズが合っているのはもちろん、使われる生地によっても快適さは大きく異なります。

また、個性をアピールすることに重点を置いているのもひとつの特徴です。ボタンやポケットなどの細かな部分に拘りが見られ、周囲の方とは異なる通好みのデザインにもなります。もちろん、スーツに詳しい方が見ればすぐに至高のイタリアブランド・最高峰サルトのスーツであることが分かります。ビジネスマンとしてスーツに無頓着ではなく、拘りのある服装をしていることが自分の価値を高める理由にもなりえるものです。

20万円以下で購入可能なイタリアのスーツブランド

至高のイタリアブランド・最高峰サルトの魅力は理解しているものの、現実問題として予算が足りないと購入できません。しかし、「イタリアのスーツは価格が高い」というイメージがあるなかでも、スーツを20万円以下で購入できるブランドも少なくありません。該当するイタリアブランドについてご紹介します。「N.H SARTORIA」は主張の激しいデザインではなく、シンプルなデザインをモットーとし、年齢を重ねた男性に相応しいといえます。「LUIGIBIANCHIMANTOVA」は2018年に日本初上陸を果たし、クラシックな本格仕立てのスーツであるのが特徴です。
「CARUSO」は高級生地ブランドであるゼニアやロロピアーナなどを利用し、ナポリらしさも感じられる仕上りとなっています。「Cantarelli」は構築的なシルエットであるものの、着心地のよさを実現するための妥協は一切ありません。マシンメイドであることを感じさせないクオリティの高さがセールスポイントです。

まとめ

毎日スーツを着用するビジネスマンはスーツにこだわりを持つ方も多いでしょう。スーツ大国のイタリアの中でもイタリアブランドの最高峰と称されるサルトは、高い人気を誇っています。使われる生地は高級感を演出しており、通好みのデザインに仕上げることも容易です。決して手を出せない価格ではなく、長期的に着用することで十分元を取ることができるでしょう。それぞれのブランドの特徴を加味し、自分好みの選択をしてみてはいかがでしょうか。自分好みのスーツスタイルや着心地が見つかるはずです。