卒業式に両親へおすすめするスーツコーデをご紹介

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 卒業式に両親へおすすめするスーツコーデをご紹介

卒業式に両親へおすすめするスーツコーデをご紹介

お子さんの卒業式は一生に一度の記念すべき日であり、ひとつの区切りの日でもあります。親御さんが卒業式に参加する場合は、全体から目立ちすぎないコーディネートを意識するのが基本となっています。 ここでは卒業式に父親が出席する際のスーツコーデと、母親がスーツを着る場合のコーディネートについて紹介します。

 

 

卒業式におすすめの父親のスーツコーデ

卒業式に参加するお父さんのためのスーツコーデをみていきましょう。

 

フォーマル向きの装いを心がける

卒業式は入学式よりもフォーマル寄りにコーディネートを行うのが基本的。黒やダークカラーのスーツと小物で落ち着いた雰囲気に整えます。 無地以外にシャドーストライプ柄も選ぶことができますが、シャツやネクタイはシンプルなものにするとバランスが良くなります。

 

シャツや小物も落ち着いたデザインを

シャツは白、ネクタイは光沢感の少ないシルバーやグレーが式典に向きます。靴はダークブラウンまたは黒の革靴、ベルトも靴の色と合わせるようにしましょう。 ネクタイの色は、白が結婚式用、黒は葬儀用と決められているため白黒以外を選びます。 卒業式の場合グレー系のほかに爽やかなブルーも選べますが、学校行事の一環でありお子さんにとって一生に一度の式典ですから、奇抜なデザインや目立つ柄物は避けてください。

 

 

母親におすすめの卒業式のスーツコーデ

次に、卒業式に出席するお母さんにおすすめのスーツコーデを解説します。

 

落ち着きのある色合いでコーディネートする

女性のスーツコーデはパンツスタイルのほかにスカートも着用できます。色は男性と同じくダークカラーやグレー系など、落ち着きのある色味が基本です。 バッグや靴もスーツの色柄に合うようにコーディネートし、アクセサリーはパール系の小ぶりなもので控えめに。体型が浮き出て見えるようなボディコンシャスなスーツは避けてください。

 

自由度の高いコーディネートが可能

女性のスーツスタイルはネイビー・ベージュ・ライトグレーなど男性よりもやや選択肢が多く、自身の雰囲気に合う1着を選ぶことができます。 手持ちの靴やバッグからスーツのコーディネートを考えたり、ジャケットの中に着るトップスにファストファッションを組み合わせたりすることも可能です。

 

卒業式はお子さんを主役にするイベント

卒業式はお子さんが学業の一区切りをつけるイベントですので、落ち着きのある服装が基本になります。

仕事着として着ているスーツを着用する場合はシワやヨレに注意し、「きちんと感」や「清潔感」を重視してコーディネートを行ってください。