いいスーツの値段の相場はどれくらい?

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > いいスーツの値段の相場はどれくらい?

いいスーツの値段の相場はどれくらい?

いいスーツといえば、どれもかなりのお値段がするとイメージしている方が多いですが、具体的にどれくらいの価格設定ならいいスーツと呼べるものである可能性が高いのでしょうか。大体の相場や、できる限り安く購入するためのポイントについてご紹介します。

 

いいスーツの値段はどれくらいか

一般的に、「いいスーツ」と呼ばれるものの相場は50,000円以上だと考えておきましょう。スーツの値段は非常に幅広く、10,000円以内で購入できるものもあれば、300,000円を超えるものもあります。

 

例えば、初めて購入する時に選ぶ方が多いリクルートスーツなどは10,000円から30,000円程度で、ビジネススーツは30,000円以上するものが大半です。

40代を過ぎると着るものにもこだわり、50,000円以上するものを選択する人も増えます。

 

値段が高いものはそれだけ品質の良い素材で作られていたり、縫製にこだわったりしていることもあり、なかなか価格を安くすることができません。言い換えれば、それほど高価でないスーツはそれなりの素材、縫製で作られたものでもあるので、安い価格帯で探してもなかなかいいスーツに出会うことはできないのです。

 

また、一流のブランドから販売されているものは100,000円~600,000円程度、またはそれ以上となっていますが、どちらかというと100,000円を超える価格帯のものは、パーティー向けとしてエグゼクティブから選ばれています。

そのため、何をもってして「いいスーツ」と考えるかは人それぞれですが、きちんとした品質の商品という意味であれば、必ずしも一流ブランドにこだわる必要はありません。

 

いいスーツをコスパ良く買うためのポイント

コスパよく素敵な1着を購入するためのポイントは次の3つです。

 

セールを利用する

8月~9月、12月~1月はスーツのセールが行われやすい時期なので、この時期をねらってみるのもおすすめです。1着あたりの価格が安くなるほか、2着購入した場合に1着あたり50%オフになるような形でセールをしているお店もあります。

 

お得な情報を見逃さない

先述したセールのほか、クーポンの情報などを見逃さないようにしましょう。各店舗で独自のお得情報をメールやLINEで配信しているところもあるため、気になるショップやブランドはメルマガやLINEを登録しておくことをおすすめします。

 

多少高くても長持ちするものを選ぶ

低価格とは言えないものだったとしても、長く着ることができればそれだけコスパが良くなります。できるだけ長く着られそうな品質の良いものを選びましょう。

 

いいスーツを見極めることも大切

ただ単に値段が高ければ高品質と判断することはできないため、実際に品物を確認し、品質が良いかどうかを見極めることも重要です。品質が良いものは着心地が良いだけでなく、シワにもなりにくく、メンテナンスしやすい特徴を持っています。

初めて購入する場合などはどういったものが良いのかよくわからないので、お店の方にも相談しながら自分にぴったりのものを選んでみてください。