グローバルスタイルの納期|ビジネスマンご用達の理由

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > グローバルスタイルの納期|ビジネスマンご用達の理由

グローバルスタイルの納期|ビジネスマンご用達の理由

上質なスーツをリーズナブルな価格で仕立てられるグローバルスタイルは年代問わずビジネスマンご用達のお店です。生地の仕入れ価格を抑えることによって若い世代も手を出しやすい価格が実現しています。実際にグローバルスタイルを利用にあたって、気になる要素のひとつであるのが納期でしょう。そして、ワールドトラベルオールシーズンというシステムを理解しておけば、より利用しやすくなります。

グローバルスタイルの納期について

グローバルスタイルはスーツをオーダーするため、既製スーツよりも手にするまで時間がかかってしまいます。既製スーツの場合はお直しを必要としない場合はそのまま持ち帰ることもできるため、すぐにスーツを用意しないといけない場合に適しています。オーダースーツの場合は注文してから仕上がるまでに時間を要します。

一般的にオーダースーツが仕上がるまでには3〜4週間がかかり、グローバルスタイルの場合も目安も1カ月です。もちろん、選択したモデルによって納期が前後することも忘れてはいけません。注文したときに確認しておいた方がよいでしょう。

ビジネスマンの場合は複数着のスーツを着まわすのが基本です。グローバルスタイルで採用しているオーダーの種類はパターンオーダーであり、1時間程度でスーツを仕立てられます。スタイリストと相談しながらフィット感のある一着を作ることができます。二着で47,000円というリーズナブルな価格でスーツをオーダーできるため、既製スーツとさほど変わらない価格であるのが魅力的です。

ワールドトラベルオールシーズンとは

グローバルスタイルで採用しているワールドトラベルオールシーズンというシステムはどの季節のスーツでもオーダーできるものです。先の季節を見越してスーツをオーダーできるため、納期が1カ月かかるにしても頭を悩ませることも少なくなるはずです。

他店では同じ季節のスーツしかオーダーできない場合も少なくありません。先の季節を見越してスーツをオーダーできれば、先取りしてスーツをオーダーしてしまうこともできます。納期が1カ月以上となった場合もそれほど困ることはなくなるでしょう。ワールドトラベルオールシーズンというシステムを採用しているからこそ、複数着のスーツを着まわすビジネスマンご用達のお店といえるものです。

オーダースーツを作るのは面倒ではない

まだオーダースーツを作ったことがない方は作るのに面倒ではないかという見方をしているでしょう。既製スーツの場合は納期も短く、そのまま持ち帰ることができる手軽さがあります。オーダースーツの場合は注文するまでに時間がかかり、納期も長くなってしまうものです。

しかし、グローバルスタイルのオーダーの種類はパターンオーダーであり、オリジナルモデルから好みのものを選択してサンプルゲージを試着して体型補正を加えるものです。既製スーツと同程度の手間で済み、さらにフィット感が増して好みを反映させることができるのなら選択する価値があると判断するでしょう。ビジネスマンは特にスーツに無頓着であってはいけません。スーツ姿は周囲との差別化を図る要素のひとつです。

まとめ

グローバルスタイルでスーツをオーダーした場合の納期の目安は1カ月です。ワールドトラベルオールシーズンというシステムを採用し、先の季節のスーツもオーダーできます。オーダースーツを作る場合に納期の問題はあるものの、次の季節のスーツをオーダーできるのなら問題はなくなるものです。手軽にスーツをオーダーできる環境も整っており、これから初めてオーダースーツを作る方にとってグローバルスタイルはおすすめのお店といえます。