スーツをおしゃれに着こなす社会人がオーダースーツを選ぶ訳

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > スーツをおしゃれに着こなす社会人がオーダースーツを選ぶ訳

スーツをおしゃれに着こなす社会人がオーダースーツを選ぶ訳

社会人となって毎日スーツを着用するとおしゃれにはだんだん疎くなっていく人が大半です。しかし、遠目から見えてもおしゃれにスーツを着こなす社会人を見かけることもあるはずです。おしゃれに着こなすためにオーダースーツがおすすめの理由はいくつかあります。周囲との差別化を図るために代わり映えしないスーツ姿から脱却し、おしゃれに着こなすことを考えてみてはいかがでしょうか。

自分に合った仕様にできる

オーダースーツを作ることで自分に合った仕様にできます。社会人として問題のない範囲で好きな生地やデザインを選択できます。オリジナルの仕上がりを目指すにあたって既製品では限りがあるものです。好きなこだわりのある仕上がりを実現できるのはオーダーするからこそといえます。

さらに、最も重要といえるサイズ感を合わせられるのが大きいです。着用したときのジャストサイズであるだけでおしゃれに着こなすことにつながります。既製品の場合は標準体型をもとに作られているため、ジャストサイズが実現することはほとんどありません。ジャストサイズでないことがシワやたるみができる理由となり、だらしない印象を与えることにもなりかねません。

身だしなみを整えるのは社会人として当然のことです。着心地や機能性においても既製品よりも優れ、仕事の際に余計なストレスが溜まることも少なくなります。

季節感を重視した選択でおしゃれに着こなす

おしゃれにスーツを着こなすために季節感を無視することはできません。オールシーズン着用できるスーツはあるものの、季節感を感じるコーディネートにはなりません。冬ならフランネルやツイードといった素材を採用すると温かみのある仕上がりになります。生地が厚くて耐久性や保温性に優れるのも特徴です。夏は爽やかな仕上がりを目指して寒色系の色味を採用するのがひとつの方法です。さらに、風通しをよくするために裏地のないものを選択するのが望ましいです。

寒い季節ではベストの着用も視野に入れるのもよいでしょう。体型がスマートに見えるだけではなく、洗練されておしゃれに着こなす印象を与えることにつながります。既製品ではなくオーダーすれば季節感を重視した選択もしやすいです。

社会人の場合は複数着用意して着まわすのが当たり前です。長期的に着用していくためにずっと同じものを着用するのは無理があります。

日頃のお手入れで仕上がりが決まる

社会人でおしゃれにスーツを着こなすと思う人は日頃のお手入れを欠かしていません。どんなに素晴らしいコーディネートをしたとしても、ヨレヨレになっていたり型崩れしたりするとだらしない印象を与えることになります。最低限の身だしなみを整えることによってコーディネートは成立するものです。食べ物のシミやホコリはすぐに取り除き、ちゃんとハンガーにかけるのも大切です。

日頃のお手入れによって仕上がりは大きく変わっていくことを覚えておいた方がよいでしょう。清潔に保つためのお手入れを怠ってしまうとコーディネートも台無しになってしまいます。地味ながらも長期的に着用していけるかどうかの大きなポイントになります。

まとめ

スーツをおしゃれに着こなす社会人は何も特別な選択としているわけではありません。自分に合った仕様に仕上げてビシッと着こなしている相手に与えており、季節感を重視した選択でおしゃれさを演出しています。そして、日頃のお手入れを怠っていません。しっかり清潔に保つ努力をしていきましょう。既製品ではなくオーダーをすることによって周囲との差別化を図るための選択ができるため、興味関心がある人はまずは専門店に足を運んでみてはいかがでしょうか。