スーツに合うコートの高級ブランド!ビジネスコートの選び方もチェック

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > スーツに合うコートの高級ブランド!ビジネスコートの選び方もチェック

スーツに合うコートの高級ブランド!ビジネスコートの選び方もチェック

ビジネスマンのスーツスタイルに合わせるコートは、カジュアルすぎず派手すぎない、ベーシックなものが基本になります。 ここでは、ビジネスコートの種類とスーツに合わせる際の選び方、高級コートのブランドについてそれぞれ紹介します。

 

ビジネスコートの種類と選び方

スーツスタイルに合うビジネスコートの種類と、スーツに合わせるコートの選び方をみていきましょう。

 

ビジネスコートに適した種類

ビジネスコートとして使えるのは、大きくわけて以下の3種類です。

 

・ チェスターコート

・ ステンカラーコート

・ トレンチコート

 

チェスターコートは襟ぐりが深くボタンの数が少ないため、シンプルな装いに適しています。オン・オフの両方で使えるのもポイントです。

ステンカラーコートは襟を立てることもでき、軽量な素材のためスーツの上に羽織る1枚に最適。ビジネスシーンの定番ともいえる種類です。

 

トレンチコートはミリタリーコートから生まれたアウターで、ベルトやガンフラップがデザインの一部として残されており、着こなしにアクセントを加えることができます。 3種類以外にキルティングコートやダウンコートを選ぶこともできますが、どちらもカジュアルになりやすいためTPOに即した服装を心掛けたいところです。

 

ビジネスコートの選び方

ビジネスコートの選び方として意識しておきたいのは、「サイズ感」「素材」「色味」の3点です。 コートの種類やデザインも重要ですが、ジャケットの上に羽織ったときのサイズ感と、手触りや着心地に関わる素材、そしてスーツスタイルを邪魔しない色味を重点的にチェックしてください。

 

 

スーツに合う高級コートブランドをチェック

次に、スーツに合う高級コートブランドをみていきましょう。

 

ラルディーニ

シングルタイプのチェスターコートに定評のあるラルディーニは、1978年にイタリア発のウェアブランドとして創業。以来、伝統技術と美しい生地を組み合わせた製品を数多く送り出しています。 アンコンストラクテッドと呼ばれる仕立て方法によって、薄手の生地を用いたジャケットやコートが人気であり、スタイリッシュなシルエットと最高級の着心地が実現します。

 

カルバン・クライン

アメリカ発のファッションブランドであるカルバン・クラインのコートは、シンプルながらニューヨークの洗練されたスタイルが特徴的。 コートは細身な設計のため、体型にフィットしやすくビジネスシーンをファッショナブルに演出します。

着心地と耐久性にすぐれた1着を選ぶ

ビジネスコートは、ジャケットの上から羽織ることが多いので必ずフィッティングを行い、サイズ感を調べてから購入しましょう。
色味やシルエットのほかに、丈の長さや生地の品質にもこだわれば、他と被らない納得の1着を手に入れることができます。