自分にあうベストオーダーメイドするための3つのポイント

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 自分にあうベストオーダーメイドするための3つのポイント

自分にあうベストオーダーメイドするための3つのポイント

スーツスタイルをよりおしゃれに着こなすためにスーツベストを取り入れるのは効果的です。季節を問わず、ドレスアップを叶えられるものの、自分にあうベストがないことが悩みの方もいるでしょう。ベストオーダーメイドによって自分の体型に合わせられて着用感も見栄えもよくなります。毎日スーツを着るビジネスマンは特に自分にあうベストオーダーメイドのポイントを知っておきましょう。

具体的なイメージをテーラーに伝える

自分にあうベストオーダーメイドするにあたって、具体的なイメージをテーラーに伝えるのは基本中の基本です。休日のカジュアルか、あるいはビジネスシーンかによって選択は変わっていきます。普段着用しているジャケットを着用していけば、比較資料になるでしょう。自分の好みの仕上がりに近づけるためにも出し惜しみすることなくテーラーに伝えられるようにイメージを膨らませておくべきです。

具体的なイメージをテーラーに伝えるためにも生地についての知識も多少は頭に入れておいた方がよいでしょう。シワになりにくくて復元力のあるエルメネジルド・ゼニア、重厚感があってテーラーの技術を反映しやすいハリソンズ・オブ・エジンバラ、光沢感のある高品質な生地として名高いホーランド&シェリーといったさまざまな種類があります。付け焼き刃適度の知識でも問題ありません。テーラーと相談する際に少し生地についての話ができるのが望ましいです。

自分にあうベストオーダーメイドの選び方

自分にあうベストオーダーを選ぶにあたってはまず基本を抑えるのが肝心です。定番色に馴染むからこそ、色はネイビーやグレーを選択するのがおすすめです。スーツ地と違和感のない落ち着きのある素材を選択することも心がけるようにしましょう。さらに、ジャストサイズを選択するのも大切です。スーツスタイル全体の印象を損なわないように心がけるようにすべきです。

また、ベルトが隠れるくらいを目安として丈の長さを選択しましょう。暖かい時期に背中が蒸れにくく、さらにジャケットの着脱時にドレッシーに映るメリットがあるため、背面の素材が切り替わっているものを選択するのがおすすめです。ビジネスシーンでの着用の場合は特に重要な要素となります。
王道はスリーピースを取り入れる

自分にあうベストオーダーメイドを選択する場合、まず王道のスリーピースを取り入れることを考えるべきです。大人っぽさが際立ち、ダンディーな着こなしができます。共地のベストを挟むことでおしゃれ感と貫禄もアップします。色使いに困った場合はワントーンでまとめる方法も視野に入れた方がよいでしょう。厳格さが求められるビジネスシーンでは失敗することはなくなります。

そして、基本となるのはシンプルボタンを選択し、スーツに合った色と素材を選択することです。ベストオーダーメイドによってとことんこだわれるからこそ、好みに合わせることも意識した方がよいでしょう。しかし、TPOに合わせての選択もしないといけません。おしゃればかりに目を奪われてしまうと悪印象を与えてしまう場合もあります。好印象を与えられるかどうか着用シーンを想定してテーラーと相談したうえで決めていきましょう。

まとめ

自分にあうベストが見つからない場合においてもベストオーダーメイドすることで好みを反映させることができます。シンプルボタンを選択し、色は黒やグレーを選択しましょう。生地についての知識を頭に入れたうえでテーラーと相談することも大切です。王道となるのはスリーピースを取り入れることであるものの、好みを重視しての選択も間違っておらず、総合的な判断をするようにしましょう。相手に好印象を与えることも意識すべきです。