オーダースーツのおすすめ理由「サイズ」「デザイン」「コスパ」

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > オーダースーツのおすすめ理由「サイズ」「デザイン」「コスパ」

既製品とは全く違うオーダースーツ

オーダースーツとは、自分の体格や好みに合ったオリジナルのスーツのことです。「スーツは既製で充分じゃないの?」と早合点している方も居られますが、吊るしのスーツとオーダーメイドされたスーツとでは、その着心地や周囲へ与える印象が全く違います。オーダースーツをおすすめする理由を紹介いたします。

オーダースーツのおすすめ理由

おすすめ理由①サイズ感

オーダーメイドスーツのメリットの1つは、自身の体型にピッタリと合わせられることです。既製のスーツを購入する折には、身長やウエストを基準にサイズを選びます。標準的な体型では無い方の場合、自己の身体に合う既製品を探すのは大変困難です。また平均的な体型の方であっても、肩幅・腹回り・腕の長さなどはそれぞれ異なりますので、既製品ではどこかしらに不都合が生じてしまいます。体型補正が可能なオーダーメイドスーツなら、そのような心配は不要です。サイズの合ったスーツは長時間着ていても着疲れしませんし、身体を動かす際にストレスを感じることもありません。

おすすめ理由②デザイン

オーダースーツには、パターンオーダー・イージーオーダー・フルオーダーの3種類があります。オリジナルの型紙から制作するフルオーダーなら、サイズに妥協は一切ありません。細かい点まで、微調整できます。また生地やデザインはもちろん、裏地のカラー・ポケットの形・ボタンの種類など様々なポイントに自身の好みを反映することが可能です。

おすすめ理由③コスパ

オーダーメイドスーツは既製品よりも購入する折の価格は高いですが、長持ちするため、コストパフォーマンスは良いです。

オーダースーツの価値

ビジネスマンにとって、仕事相手や周囲からの評価は重要です。自分の体型に合っていないスーツを着ていると、それだけで印象が悪くなってしまいます。オーダースーツを着用すれば、「身なりに気を配っている」「交渉相手に敬意を払っている」人物だと思ってもらえるでしょう。ビジネスにおける戦術面で有利になります。オーダーメイドスーツには、自己満足や単なる値段以上の価値があるのです。