メンズのおしゃれに見えるスーツカラーコーディネートをご紹介

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > メンズのおしゃれに見えるスーツカラーコーディネートをご紹介

メンズのスーツカラーコーディネートについて

男性にとってスーツは、仕事着として毎日着用する方も多いでしょう。
スーツはコーディネート次第では、おしゃれにカッコよく演出することができ、一目置かれる存在になることができます。今回は、メンズのスーツカラーコーディネートについて解説していくので、参考にしてみてください。

スーツをコーディネートする上での基本

様々な種類が存在しているスーツですが、コーディネートする上で基本的なことを意識していないと、反対に印象が悪いコーディネートになってしまう恐れがあります。
どのようなことを意識しないといけないのか、コーディネートの基本を紹介していきましょう。

1.柄は2つまで

スーツ・シャツ・ネクタイとコーディネートを意識するのは、この3点が基本です。
その中で、柄を取り入れてもいいのは、2つまでになります。
3点とも全て柄を取り入れてしまうと、落ち着きのない印象を与え、仕事にも影響する恐れがあるでしょう。

例えばストライプ柄のスーツに無地のシャツ、ドット柄のネクタイのコーディネートであれば、綺麗な組み合わせとすることができます。

2.柄と柄を合わせる時はカラーも意識する

柄を取り入れた場合は、カラーを統一すると気品があり、おしゃれな印象を与えることができます。
例えばネイビーやグレーのカラーで統一すれば、落ち着いた雰囲気でおしゃれに演出することが可能です。

スーツカラーのコーディネート

コーディネートの基本を押さえた後は、スーツカラーのコーディネートを考えていきましょう。
組み合わせを検討しないと、色同士が喧嘩して、印象が悪くなってしまう可能性があります。どのような組み合わせがおしゃれに見えるか、いくつかコーディネートを紹介していきましょう。

1.ミディアムグレー×ブラウン

スーツをミディアムグレーにして、ネクタイをブラウンでコーディネートすると、落ち着きがある中で、他の人とは違う印象の雰囲気を演出することができます。
またシャツはブルーのストライプにすると、遊び心があって全体のアクセントカラーとしておしゃれに感じられるでしょう。

2.ネイビー×ブルー&ブラウン

ネイビーのスーツで落ち着きのある印象を与えながら、ブルー&ブラウンのネクタイでカラーコーディネートを楽しむスタイル。イギリス紳士の雰囲気を演出し、ビジネスシーンでも一目置かれる存在として、注目されるきっかけになるかもしれません。

3.ネイビー×テラコッタ

ネイビースーツに、テラコッタのネクタイを組み合わせるコーディネートは、おしゃれな社会人を演出する上では、おすすめのコーディネートです。

テラコッタのネクタイが、落ち着いた雰囲気ながらも遊び心がある印象を与えることができるので、堅苦しいスーツの雰囲気をいい意味で壊してくれます。

スーツカラーのコーディネートはごちゃごちゃしないこと

スーツカラーを意識してコーディネートすることは、おしゃれを楽しむことが可能です。しかし、あまりにもカラーを取り入れてしまうと、ごちゃごちゃして落ち着きのない雰囲気だけでなく、周囲から嫌悪感を抱かれる可能性もあります。

そのため、スーツカラーを取り入れる場合は、組み合わせが肝心です。
何でも派手な色や流行を取り入れればいいという訳ではないので、自分がおしゃれと感じるコーディネートを意識して、色が喧嘩しないように着用していきましょう。

まとめ

おしゃれだけでなく、仕事を行う上でもスーツカラーのコーディネートは重要です。
派手ではないながらも、コーディネートにこだわりを持っていれば、社内でも一目置かれる人材になることができます。

ただ何でも組み合わせればいいという訳ではないので、今回紹介したコーディネートを参考に、組み合わせを検討してみてください。