体型に合ったスーツ選びはオーダースーツの選択が最適です。

銀座・表参道界隈のワンランク上のおすすめ高級オーダースーツ店10選 > お役立ちコラム > 体型に合ったスーツ選びはオーダースーツの選択が最適

体型に合ったスーツはどのように選びますか?

スーツを手に入れる場合に、体型に合ったスーツをどのように選んでいるのでしょうか。
既製服でも細身や普通や太めといった種類を選ぶことができますが、ぴったりサイズとはいきません。
体型に合わせるためには、オーダースーツが最適です。
そこで、体型に合ったスーツ作りについて考えてみましょう。

体型に合ったオーダースーツ作りのポイントとは?

オーダースーツ作りの必要事項

オーダースーツは、体型にフィットしたスーツ作りが前提となりますので、スーツ姿の印象を左右するポイントとしては、シルエットと色柄を含めたスーツの生地選びです。シルエットは体型にフィットした結果見えてくるもので、周りの人の目からの着ている人に対する印象を決定づけるものと、着ている本人の着心地の良さ、とを満足させてくれるものです。
スーツの生地は、シルエットと合わせて、着ている人の周りからの印象とその人の個性を表す重要なポイントになっています。

オーダースーツ作りのこだわり

オーダースーツを作る際には、シルエットと生地以外にこだわりを表せるものがあります。スーツというのはその形からシンプルな装いが肝なのですが、ポケットの形状やゴージラインやラペルやスラックスのダーツの有無などといった細かいアレンジをすることで、着ている本人のこだわりを表現することができます。

オーダースーツ作りの基本

オーダースーツを作る際の基本手順を見てみましょう。
オーダースーツ店舗に行く前に、自分なりの作るスーツに対する考えをまとめておきます。あらかじめポイントだけでもメモにまとめておくと的確な要望を伝えることができます。
オーダースーツの店舗では、店員さんに要望点を話しながら、生地選びから始めます。ご自分の要望と店員さんのアドバイスを参考にしながら生地を選びます。
次に採寸に入る際には、気になっている点や要望点などを伝えます。
オーダースーツの種類によっては、仮縫い段階での試着で体型のフィット状態を確認し、場合によっては微調整もしてもらい、完成となります。

体型に合ったスーツ選びをまとめると

体型に合ったオーダースーツ選びのポイントとしては、スーツ姿の印象を左右するシルエットと生地があり、着ている人の周りの人からの印象や個性を表しています。
また、スーツのポケットやゴージラインやラペルやスラックスのダーツといった細かいアレンジが個性を表現するポイントともなります。